旅館ランドリー リネンサプライの旅館ランドリー

 
リネンサプライへ
 
寝具類販売・リースへ
 
ユニフォーム販売・レンタルへ
 
ダストコントロールへ
 
インテリア販売へ
 
お問合せへ
 
衛生基準認定マーク
   
 
   
  大正
12年
8月
  関口 リカ、世田谷で寝具類の販売を開始。
  昭和
3年
5月
  製綿工場建設。同年8月、操業開始。
  昭和
22年
5月
  葛ハ川繊維工業所(法人組織)設立。
  昭和
23年
5月
  通産省より衣類品卸商・和紡績織物・製綿指定工場に登録。
  昭和
26年
2月
  防衛庁指定工場となる。
  昭和
27年
6月
  日本国有鉄道指定工場となる。
  昭和
42年
8月
  旅館ランドリー部門設立。 
    ホテル・旅館専門のリネンサプライ業務開始。 目黒に工場建設。
  昭和
43年
1月
  ホテル・旅館専門のリネンサプライを蒲キ館ランドリーとして独立。
    初代社長に関口 武雄、就任。
  昭和
45年
9月
  川崎市に工場新築。
  昭和
51年
8月
  日本初、連続洗濯機・連続脱水機を導入。コンベアーシステムの
          組み入れ、米国よりスプレッダーフィーダーを導入し、
          全国のリネンサプライ業者の合理化の草分けに。
  昭和
63年
4月
  北は北海道から南は沖縄まで全国に協力会社・グループ会社を設け、
          広範囲に渡ってリネンサプライ業務を拡大。
  平成
3年
3月
  関口 武雄、社長勇退。
          専務取締役、関口 雄夫が二代目社長に就任。
  平成
6年
8月
  ユニフォームレンタル・ダストコントロール、その他のリネンサプライ
          にも力を入れる。
  平成
8年
8月
  常務取締役、関口 晴雄が三代目社長に就任。
  平成
12年
8月
  横須賀市夏島町の協力工場を買収し、横須賀事業所として開設。
     
12月
  川崎市幸区北加瀬にて、ランドリービル(現本社ビル)新設。
  平成
16年
8月
  町田市小山ヶ丘にて工場を新設し、町田事業所として開設。
  平成
18年
5月
  川崎工場(事業所)を大規模改修し、設備増強、省力化を図る。
  平成
19年
2月
  川崎事業所が日本リネンサプライ協会の衛生基準認定工場となる。
         
       
 
       
衛生基準認定証
創業者 関口 リカ
 
         
 
メールへ